FC2ブログ

欧米人と日本人(^^♪

今月は仕事で、欧米人100人強と接しています。

アメリカ・カナダ・スウェーデン・フランス・ドイツ・イギリス・・・と、お国が異なれば、文化も風習も違ったりで。

仕事とはいえ、異文化&国際交流を楽しんでいます。


ここ数日の梅雨寒の中、ノースリーブ(キャミソール1枚の女子も!)、半ズボンで過ごす欧米人。

なんと、平熱平均37.5度なんです。

日本人でしたら「お熱が出た!」」レベル。
平熱が35度の私にしてみたら、立派な高熱ですねぇ。

これは、血液中の赤血球の数の違いだそうで。
日本人より、欧米人のほうが、赤血球の数が多く、それが故、血液が濃い!

私たち日本人が「鶏のささみ」なら、彼らは、血のしたたるレアステーキ・・・と言ったところ?!


そして、会場いっぱいに広がる香水の香り。
欧米人は、必ずと言ってよいほど、男女問わず、香りを身に付けます。
歯磨き、髭剃りと同じ、毎日の習慣ですね。

それもこれも、彼らの体臭の強さから。

日本人は汗腺自体が少ないそうですが、その中でも臭いの元の「アポクリン腺」が少なく、欧米人の4分の1しか、ないんですって。

欧米人は、肉食だから体臭が強いのでは?と思っていたのですが。
どうやら、遺伝子の問題みたいです。


顔色ひとつ変えず、大量のワインやビールを呑み続ける欧米人にもびっくりします。

欧米人100人と、日本人100人が呑み会をしたら、50人が二日酔いになったり、もしくは、下戸で全く呑めないのが、日本人だそう。

これも、遺伝子の問題で。
欧米人は、アルコール分解酵素を生まれつき、全員が持っているんですって。
オモシロいですよねぇ。


もうひとつ興味深いのが、「食」に関する問題。

フランスパンも、ドイツパンも、固く、どちらかというと、ぱさぱさ・モサモサ食感。
彼らは、そんな食べ物を、飲み物無しでも、ムシャムシャと食べます。
それも、唾液の分量が、欧米人は、日本人の3倍あるからだそう。

確かに、白米はしっとりしていますし、お味噌汁はマストです。
麺類など、汁ものも多いですし、和食はどちらかというと柔らかい食感の食べ物が多いですよね。
唾液と混ぜながら、ガシガシ、かみ砕いて食べるようなものは無い気がします。

主食としている食べ物によって、唾液の分泌量に差が出てくるって、興味深いですよね。



なんだか、日本人より、勝った(?)ところが多いようにも見える欧米人ですが、日本人が勝っている部分もあるのですよ。

それは、肌のキメ!
欧米人は、皮膚のキメが粗い分、肌の保湿力が乏しいらしいのです。
だからかな、日本人を含む、アジアの女性が彼らに絶賛されることのひとつに、「肌の美しさ」がありますよね。



以上、「ゲノム」の研究をしているドイツ人から教えて頂きました!

いやぁ、勉強になりますね。



001 5195946_2311013249_145large

0025195946_2311013248_62large.jpg


紫陽花の季節になりました。
日本の四季も存分に楽しみつつ・・・
これから2ケ月の日本での研究生活を、頑張って欲しいと、心から願います。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リリー

Author:リリー
I love 逗子!
おいしいお店、ステキなお店、和めるお店をご紹介します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる