FC2ブログ

すれ違う男女・・・

*************************************
女性にとって、会話は心のやりとりだが
男性にとって、会話は情報のやりとり

女性は、考えがまとまらないから話し
男性は、考えがまとまったら話す

女性は、すべて聞きたいと思うが
男性は、すべて話す必要はないと思う

女性は、悩みを聞いて欲しいだけなのに
男性は、悩みを解決しようとする

女性は、言わなくてもわかって欲しいのに
男性は、何も言わなければ大丈夫だと思う


だからいつまでも男女はすれ違う
**************************************


この詩を読んで、妙に納得!

夫婦でも、恋人同士でも、きょうだいでも、上司と部下でも。

この男女の「違い」を肝に銘じておくと、ちょっと許せる気持ちになれるから不思議。


実家に帰った時、両親のやり取りを聴いていて。

思わず母に「ママは、パパのああいう態度、許しちゃうの?」と言ったら。

「いいのよ、だって、パパは男の人なんだから。」

という返事を、何度も聞いたことがあります。


それって、もしかしたら、母はすでに、↑のような男女のすれ違いを、自分の中で、
消化していたってことかな?


人間誰しも、自分のことを「わかってほしい」と思っていて。

もちろん、具体的なアドバイスが欲しいケースもあるけれど。

大半の人は「わかってほしい」「聴いてほしい」と思っているはず。



だからこそ、自分のことを認めてくれる人は大切にしたいと思うし。
好きにもなる・・・

そうして、その人と、ずっと一緒にいたいと思うんですよね。


父のことをちゃんとわかっている母が、父から、ずっとずっと大切にされる理由が、
改めて、わかった気がします。



相手に完璧を求めるのが「恋人」で。
不完全を受け容れるのが「夫婦」。

ときめきをくれるのが「恋人」で。
安心をくれるのが「夫婦」。


・・・なんだろうなぁ、きっと。



【サイレント・イヴ by 辛島 美登里】

https://www.youtube.com/watch?v=UtAKhH8ShvE

この季節になると、ふと想い出す、大好きな曲。


若かりし頃の、甘酸っぱい恋を想い出して、キュンとしちゃいます。


”本当は誰もがやさしくなりたい。 それでも天使に、人は、なれないから・・・”


あれから、いろいろな経験を重ねて。
この歌詞の本当の意味がわかって。

ちょっと切ない・・・

私も大人になりました。(笑)




いよいよ寒くなってきましたネ!

皆さん、くれぐれも、お風邪やケガには気を付けて。

元気に年末を乗り切りましょう。(*^-^*)

5195946_291401973_1large.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リリー

Author:リリー
I love 逗子!
おいしいお店、ステキなお店、和めるお店をご紹介します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる