FC2ブログ

家族になろうよ♪

新婚の息子夫婦が、国立の実家へ挨拶に来てくれました。

この日を、指折り数えて待っていた両親。

普段、無口で冷静な父が、珍しくそわそわ。

「この服の組み合わせ、おかしくないかな?」なんて、言う始末。


約束の時間より、ちょっぴり早くやってきた息子夫婦。

新妻らしく(?)、真っ白なロングコートに身を包んだ妻のYちゃんは、
お式のために2年間伸ばし続けた、キレイな長い黒髪を、すっきりとカットして。

ますます、凛と美しく見えました。


「ご挨拶が遅くなり、申し訳ございません。 はじめまして。 Yと申します。」


両親と、兄貴一家にきちんとご挨拶。

最期の最期まで、愛おしいひ孫を、誰よりも想いながら亡くなった、天国の祖母に、
ふたりしてお線香をあげ。

長い時間をかけて、結婚の報告をしてくれました。



初対面とは思えないほど、終始、笑いながら、1時間ほど、実家で談笑したあと。

この日の食事会場へと向かいました。

001 5195946_2260908578_220large

002 5195946_2260908559_117large

003 5195946_2271264195_251large


今年の6月、息子の一時帰国に合わせ、家族で訪れた「なつのや」@国立。

前回と違っていたのは・・・

家族の席が、もうひとつ増えていたこと・・・

004 5195946_2271268123_216large


お店の方が、息子夫婦のために、主賓席を作っていてくださいました。

Yちゃんの大好きな真っ赤なバラをあしらって・・・



研究者らしく、その人の「本性」とか「本質」が垣間見えるような質問を、矢継ぎ早に、
新妻Yちゃんに投げかける父。

それに対し、絶妙なタイミングで、ボケやツッコミを言っては、場の空気を和ませる、
ムードメーカーの兄貴。

005 5195946_2271268122_69large



息子もYちゃんも、終始、リラックスして、とにかく、ずぅ~っとずぅ~っと笑い声が絶えない宴席。

芸能レポーターのような私たち家族に対し、常に、ハキハキと、笑顔で答えるYちゃん。

芯の強さと、柔らかさを感じ・・・

「この子なら、ミャンマーでも、どこでも、やっていける!」と、家族みんなが、頼もしく、
そして、嬉しく、感じ入りました。


006 5195946_2271268119_234large

007 5195946_2271268114_57large


途中、息子が、結婚式当日に流したという、ふたりの「生い立ちムービー」を、
スマホで披露してくれて。

BGMは、福山雅治の「家族になろうよ」


見覚えのある、生後まもない息子の写真からはじまり。
私が夢中で撮った、懐かしいショットの数々。

Yちゃんの幼少期の写真からは、愛情あふれる、温かい家庭に育ったことが、
手に取るようにわかりました。

008 5195946_2271268112_107large

009 5195946_2271268111_141large



私は、もう涙が止まらなくて止まらなくて。。。

それぞれ、まったく違う人生を歩んできたふたりが、こうして巡り逢えた奇跡が、
うれしくてうれしくて。


Yちゃんのようなステキなお嬢さんと巡り逢えた息子は、世界一のシアワセ者。

きっとそれは・・・

幼い頃、人一倍、辛い想いをした分、神さまが与えてくださった、倍以上の幸せであると、
今、心から思っています。

010 5195946_2271268110_33large

011 5195946_2271264223_208large


「Yちゃんは、見た目以上に、しっかりしている。 ぶれない芯のある、強くて、聡明な女性だ。
Yは、尻に敷かれるな。。。」

父が私に、こっそり、耳打ち。(苦笑)

これは、寡黙で、厳しい父の、Yちゃんに対する、最上の褒め言葉だと思っています。



息子は11月20日から、再びのミャンマー出張。

そして・・・

Yちゃんのバースデーである12月11日の前日に、正式にミャンマーへの長期駐在へと
旅立ちます。


別れ際、Yちゃんが私のところへ駆け寄ってきて言いました。


「お母さん、これ・・・
Yさんが、結婚式の2次会で、サプライズプレゼントしてくださったんです。
披露宴で、サプライズの100本のバラの花束をもらっただけでもびっくりしたのに。
わたし、本当に幸せです!」

Yちゃんの首元には、キレイな1粒パールのネックレスが、輝いていました。


息子、やるな・・・ダブルのサプライズだなんて!



挙式前は、私のことを「お母様」と呼んでいたYちゃんが、いつしか、

「お母さん、あのね」
「お母さん、Yさんったらね」
「お母さん、これ美味しい!」と。

娘が出来たことを、改めて、実感しました。

本当に嬉しい・・・
私も、今、母として、心から、幸せです。



012 5195946_2271264210_238large



やたらと、指の長~い赤ん坊が生まれてきたなぁと、思った瞬間から、28年。

息子にも愛する伴侶ができました。



振り返れば・・・

あなたたちが、これまで「自分のチカラ」と「周りの人の支え」で築き上げてきた
「線路」が出来ています。

この先は、ふたりで、新しい線路を作っていってください。

線路の先には、新たな「駅」も、生まれます。


人生の、ひと駅ごとの景色や空気を楽しめる、気持ちにゆとりのある、
心の広い夫婦になってください。

周りへの配慮や感謝の気持ちも忘れずに。
人の気持ちに寄り添える、心の温かい夫婦になってください。

各駅停車でも、次の駅に進めていれば、それで良し!

ゆっくり、じっくり、家族になっていってください。

ふたりなら、どんなことも越えてゆける・・・と信じています。


【家族になろうよ♪】

https://www.youtube.com/watch?v=etEYamMD3jQ&list=RDKMQhxCsl0OE&index=2


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リリー

Author:リリー
I love 逗子!
おいしいお店、ステキなお店、和めるお店をご紹介します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる