FC2ブログ

野菜のドレス♪

気がつけば、すっかり初夏の陽気。
この週末は、日中、30度超えです。


大好きな鎌倉野菜市場には、春と夏のお野菜が、仲良く並び・・・
あれも食べたい、これも食べたいと、ワクワクしてしまいます。(*'▽')

001 5195946_2221295335_37large

002 5195946_2221295333_95large

003 5195946_2221295330_175large

004 5195946_2220526701_131large

005 5195946_2220526695_139large

006 5195946_2220526689_155large


朝採れのフレッシュなお野菜は、生でそのままいただくのが一番美味しいけれど。

「ひと匙のドレッシング」が、お野菜を劇的に美味にしてくれることがあります。


私のお気に入りのドレッシングたちがこちら・・・


■ジョセフィーヌ

007 5195946_2242923488_165large


おフランス的なネーミングですが、千葉県にあるメーカー産の無添加ドレッシングです。

セロリ、ニンジン、玉ねぎの3種の野菜に、グレープフルーツ果汁、ゴマ。
プラス、コクを出しているのが、卵黄。
和風、洋風どちらのサラダにも合う、味わい深いクリーミードレッシング。

文句なしに、美味しい~~(*^-^*)

子供の野菜嫌いに悩んでいた友人にプレゼントしたところ・・・
「子供がキャベツ半玉、ぺろりと平らげた~!」と、喜んでくれました♪

添加物が一切使われていないので、消味期限1ケ月と短いのですが・・・
とにかく美味しいので、ひとり暮らしの私でも、500ml/1本、あっという間に使い切ってしまいます。 

見かけたら、買いだめ買いだめ。(笑)

008 5195946_2249817412_163large


こと、温野菜、特に、ブロッコリーとの相性が抜群!



■皇醤(ファンジャン)

009 5195946_2252911456_155large


日本で初めて、中国風お刺身を提供した、赤坂の中国料理「海皇(ハイファン)」から出ている、中華風ドレッシング。

赤坂のお店で食して以来、幾度となく、あの味を再現したくて、トライしてみましたが・・・
ダメでした。

ところが、最近、偶然にも地元のお肉屋さんで、このドレッシングを見つけ。
以来、すっかりリピーターに♪

再現できなかった理由・・・ビーナッツオイルに秘密がありました。

真鯛のお刺身に、炒ったカシュ―ナッツと無糖のコーンフレーク、大根とニンジンの千切り、香菜をトッピング。

そこに、このドレッシングをかけてみたら・・・

見事にあの「海皇」で食べた想い出の味を再現できました!

ちなみに、赤坂「海皇」は、想い出の店。 

ちょっと、ウルウルしちゃったなぁ。(^-^;



■井上誠耕園のガーリックオリーブオイル

010 5195946_2252911455_217large


オリーブオイルは多々あれど、やっぱり、これに戻ってしまう。

ザクザクのガーリックが入っていて、風味もばっちり。

お醤油やお味噌、岩塩と合わせて、サラダや和え物に。

パスタやトマトスープ、そして、納豆にも、パラリ・・・が、マイブーム。(*^^)v




これまでは、カロリーを気にして、ずっとノンオイルドレッシングばかりでしたが。

ある時、成分をみて、びっくり。
コクを出すためなのか、なにやら、わけのわからないモノがたくさん入っていた。。。

それに、ノンオイルドレッシングは、糖質もかなり高いとかで。(。-_-。)

で、きっぱりやめました!


↑のお気に入りドレッシングは、どれもオイルたっぷり、カロリーもお高めですが、無添加の安心食材ばかりで出来ていて。

身体は、口から入るもので、いかようにも変わるから!

歳を重ねた今は、身体のことを考えて、極力、自然に近い食材をいただき度いと思うようになりました。


人間の味覚って不思議なもので、少量のオイルで、抜群の満足感が得られるんですね~♪

美味しくって食べ過ぎることはあっても、満足しきれず、ついつい食べ過ぎる・・・ってことは、皆無になりました。



絶品ドレッシングは、まさに、野菜のドレス。

シンプルにいただくのもよいけれど、贅沢に「ドレス」を纏わせていただくと、また違った口福感を味わえます。(^^♪


皆さんのお気に入りドレッシングは、何かしら?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リリー

Author:リリー
I love 逗子!
おいしいお店、ステキなお店、和めるお店をご紹介します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる