FC2ブログ

赤ちゃん返り?!

2月21日は、母の83回目のバースデーでした。

一昨年の秋は、正直、83回目のバースデーが迎えられるとは思っていませんでした。
その頃、医者からは、余命半年~1年と言われていましたから。


でも、人の寿命なんて、わからないものですね。

時折、思い出したように、ある方のブログを見たりしますが。
とても深刻な状況なのに、びっくりするくらい明るくて、ポジティブ!

きっと「自分は愛されている」ってことを、日々実感しているからでしょうね。

ご主人さまの「献身的な愛」にも、胸を打たれます。

家族の支え、愛情・・・そして、自身の「生きたい!」という想いこそが、あの病気の
特効薬だと思います。



ちょっと話が逸れました・・・。

さて、母へのバースデープレゼント、散々悩みましたが。

お店で一目惚れした、シルクタッチのテディベアと、ドレスタオル、アロマをセットにして
贈りました。

83歳のいい大人(?)に、テディベアは失礼かなぁと思いましたが、なんのなんの!!

可愛い可愛いと、大喜びで抱きしめてくれました。


毛並みにシルクが施されているだけあって、確かに触り心地は抜群なんです。

で、枕元に置いて、朝に夕に、抱きしめては、癒やされているそう。


以来、電話の度に、

「可愛らしいクマちゃんを、本当にありがとうね。 毎日、抱っこしていますよ。
でね、名前を付けたの、ゆうくんって!」


え? あのテディベア、女の子なんだけどな・・・(^^;)


ゆうくん・・・とは、私の息子のニックネーム。

母にとって、最も愛おしい存在は、やはり孫なのでしょうね。


「なんだか、この歳になって、赤ちゃん返りしてきちゃったのかしら。
ぬいぐるみが、とっても嬉しいわ。」

と、母。


「でも、、いくら赤ちゃん返りっていっても、オムツのお世話にだけはなりたくないわ~」


ですね、ですね。

その「キモチ」、大切ですよ!(笑)


少女のように、キラキラとした目で、テディベアを抱きしめる母が、なんだかとても、
愛おしく思えます。


あれ??

「娘」なのに、なんだか、「母親」の心境・・・・


こうして、親子・・・の立場が、少しずつ、逆転していくのでしょうね。



ゆうくん、ちっちゃいアーちゃんの見守りをヨロシクね~♪

(※ちっちゃいアーちゃん=母、 おっきいアーちゃん=祖母)



春は、もう、すぐそこに・・・

001 5195946_2246807229_213large


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リリー

Author:リリー
I love 逗子!
おいしいお店、ステキなお店、和めるお店をご紹介します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる