ひとつ歳を重ねて♪

先日、またひとつ歳を重ねました。


海や、山の向こうから、サプライズのプレゼントが届いたり。
家族の優しさに、救われたり。

幸せ気分に包まれた1日でした♪


不思議だけど、年々、自分の歳が気にならなくなっているんです。

いくつになったか、わからなくなっているんじゃなく(それじゃ、単なるボケ!)・・・
スルー出来てしまうんですよねぇ。


人生折り返し地点にきて。
これからは・・・

気持ちよく生きて、気持ちよく老いたい!
楽しく生きて、楽しく老いたい!

そのために必要だと思うのが・・・


【 記憶の上書き ・ スルー力 ・ いい加減 】


■誰にでも、辛い過去ってあると思うけれど。
その過去を想い出す度に、タイムスリップして、どど~んと落ち込むくらいなら、
その記憶は、潔く、上書き・・・出来得るならば、deleteしたい。

そのためにも、その過去を忘れられるような、新しいことを始める。
もしくは、「そんな過去があったからこそ、今の自分があるんだ」って、発想の転換をして。
辛い過去をも、自分の糧にする。

自分にとって、マイナスな記憶は、上書き! そして、忘れようと努力する!



■誰かにネガティブなことを言われて、それが原因で、いつまでも負のスパイラルに陥るなんて、まっぴらごめん。

相手を恨んだり、イライラする時間こそ、人生の無駄。
嫌なことは無視、そして、聞き流す。
不必要な事は、スルースルー。

自分にとって、必要なこと&プラスになることだけを取り入れる努力をしようって思うんです。



■人は万能じゃないし、スーパーマンでもスーパーウーマンでもない。
自分の存在をアピールしようとして、苦手なことまで抱え込んでは、逆に、結果なんて出せない。

もちろん、努力・・・は大事!
だけど、頑張りすぎは、ストレスの素。
だから、無理なものは、無理!と割り切る。

「自分にできないことはやらない」
「無理をし過ぎない」
「何でも責任を背負い込むことに、価値を感じない」

・・・と決めました!

それこそが、「良い加減の、いい加減」。
仕事も、介護もね。





最近、祖母や母から受け継いだジュエリーを、心地よく身に着けられるようになりました。

若い頃は、なんとなく、重すぎて、苦手だったけど。

歳を重ねた今だからこそ、ファッションのどこかに、1点だけ、本物をプラス。

流りのカジュアルなジュエリーにも、もちろん惹かれるけれど。

今の歳だからこそ、本物をどこかに、さりげなく身に着けていたい。
その、さりげない「ひとさじ」が、もう一度、自分を光らせてくれる気がして。


歳を重ねた今だからこそ、似合うものってあるんですよね。

そう思うと、歳を重ねるのも、悪くない!



人の言うこととか、流行とか・・・
そんなものに流されず、「ブレない自分」でありたい。


正しいとか、間違ってるとかじゃなくて。

自分が、「どうしたいか」を、これからは、1番大切にしたいんです。


それって、きっと、誰かが否定できることじゃないと思うから。




人生は竹。

生きていれば、いろいろなこともありますが、それこそが、自分にとっての「節目」。

その節目、節目を糧に、まっすぐ、上に向かって、しなやかに。
そして、芯を持って生きる。

そうありたいと思います。

001 5195946_2246807218_140large


スポンサーサイト
プロフィール

リリー

Author:リリー
I love 逗子!
おいしいお店、ステキなお店、和めるお店をご紹介します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる