親孝行とは♪

5月28日、おかげさまで、元気いっぱいに父がまたひとつ歳を重ねました。

毎日の散歩やカフェ巡りが楽しみで。

母を支えるべく始めた家事も、最近は、すっかり板について。

家族の中で、唯一、Windows10を、サクサク使いこなし。

しかも、最近、【ときめいている】、元気な89歳であります。


5月10日は、姪っ子の22歳の誕生日でもありましたので、ふたりのバースデーを祝うべく、家族食事会を催すことにいたしました。


こと「食」に関しては、無頓着な父が、今回珍しく、「あのレストランに行きたい!」と、自らリクエストしてきたのがこちらのお店。

001 5195946_2158138236_198large

002 5195946_2158138234_186large


国立にある、緑豊かなフレンチレストラン「SAISONNIER」。

003 5195946_2214637183_37large


昨年父の米寿祝いをこちらのレストランにお願いしたのですが。
美味しいお料理と、ゆったりとした雰囲気がとても気に入ったようで。
今回も、お邪魔することにしました。

004 5195946_2214637185_40large


「前回は、お父様の米寿のお祝いでお越しいただきましたね。
その時は、確か、このお席にお坊ちゃまがいらっしゃいましたが、今日は、お嬢様なのですね。」

1年ぶりなのに、お店の方がしっかり、私たち家族のことを覚えていてくださって。

しかも、今はミャンマーにいて参加が叶わなかった息子のこと・・・
今回、初めて、このレストランにお邪魔した姪っ子のことにまで、言及してくださり。

あぁ、これが「おもてなし」なんだなぁと、感激してしまいました!



食事会スタートは、大好きなCAVAの泡から!

005 5195946_2214637182_225large


■最初のひと皿
006 5195946_2214637181_112large


相変わらず、一品一品、手が込んでいて。
しみじみ、噛みしめて、味わえるお料理です。

■ハマチのマリネとタブレ 香草のサワークリーム
007 5195946_2214637178_216large


肉厚で、プリプリの冷たいハマチ。
脂があま~い♪


「お父様とお母様には、今回も、お箸をお持ちいたしましょうネ。」

両親への、さりげない気配りも嬉しいサービス。


■自家製パン
008 5195946_2214637179_223large


焼きたて、ほかほかのパン。
普段、パンなぞ食さない父も、こちらのパンだけは、お代わりするほど、大好きです。


009 5195946_2214637176_1large


この時点で、泡ボトル1本、空けてしまいましたので、シャルドネを、これまたボトルでオーダー。
だぁれ? 湯水のように、お酒、呑みまくっているのは・・・(笑)


■グリーンピースのスープとコンソメジュレ
010.jpg


新緑の5月を、目でも実感させてくれるスープ。
お豆の甘み、みずみずしさが、口いっぱいに広がります。


■八角とパインのグラニテ
011 5195946_2214637174_206large


お口直しの氷菓子。
八角って、スイーツにも合うんだなぁ。


ここからは、それぞれ、好みのメイン料理をいただきます。

■仔羊背肉のロースト スパイスのクルート
012 5195946_2214637173_58large


こちらは、兄と父のメイン料理。
89歳・・・立派な肉食男子でございます。

■スズキの黒コショウ焼き 蕗の薹のバルサミコソース
013 5195946_2214637172_97large


私は、お魚をチョイス。 
旬のスズキの美味なこと! 凝ったソースが絶品。


ちなみに母も、82歳にして、立派な肉食女子。
松坂豚ロース肉のロースト ゴルゴンゾーラソースを選び、見事に完食しましたよ。


2本目のシャルドネも、あっという間に空っぽになり。
まだ少し呑み足りない、私と兄貴、そして、父は、赤をグラスで。

014 5195946_2214637171_61large


ったくも~、お料理が美味しいから、ついつい呑み過ぎてしまうんですよ~(笑)


ここからは、デザート!

■ピスタチオのパルフェ ベリーのソース
015 5195946_2214637170_83large


■ブラックチェリーのタルト 赤ワインのグラス
016 5195946_2214637168_140large


■チョコレートと完熟バナナのテリーヌ カモミールのグラス
017 5195946_2214637169_50large



皆、それぞれに、好みのデザートをオーダー。

ここで、いよいよ、メインイベント!

018 5195946_2214637165_24large

019 5195946_2214637164_81large


父と姪っ子への、バースデーデザートプレートの登場です。

シェフ、今回も、ステキなサプライズをありがとうございます!


■コーヒーとマンゴーのパンナコッタ
020 5195946_2214637156_53large


最後の最後まで、飽きさせない、美味しいお料理の数々。

両親も、すべて、キレイに残さずいただきました!!

こと、母の食欲が、最近、全開です。
それが、とっても嬉しかったなぁ。



食事のあと・・・

「お前のお気に入りのケーキ屋さんに行こう。
なんでも、好きなケーキを買ってやるから。」と父。

「やったぁ~~!」と、小躍りするわたくし。(笑)


「その代わりと言っちゃなんだが、一緒に国立の街を散歩してくれよ。」

お安い御用でございますわ!!


大好きな国立のケーキ屋さんで、焼き菓子やら、マカロンやら、チョコレートやら、パンをいっぱい買い込み。

その荷物を託して、母と兄貴夫婦を、一足先に実家へ戻し。。。


父と姪っ子、私の3人で、ぶらり国立散歩♪

021 5195946_2214637155_79large

022 5195946_2214637154_67large

023 5195946_2214637153_173large


生まれ育った、緑豊かな国立の街は、いつ帰ってきても、優しく、そして、温かく、私を迎え入れてくれます。


途中、父のお気に入りのカフェでお茶をし。

両手に花(?)の父は、終始、目を細めて、とっても楽しそう♪


お茶のあと、最近オープンした、国立駅の【駅ナカ】へ、ショッピングに行きました。


「なんでも、好きなものを買いなさい。 僕がふたりにプレゼントするよ。」

「やったぁ~!」(本日、2度目のやったぁ~!!)

思わず、姪っ子と、顔を見合わせて、ニンマリ。
いくつになっても、女子は、女子なのであります。。。


バッグ、お財布、時計、アクセサリー、スカーフに帽子・・・

息子しかいない私は、年頃の姪っ子と、まるで、母娘のように、あれこれ、お互いに似合うものを選びっこするのも楽しい時間でした!

それぞれ、欲しいものを決めて・・・父に、すべてお会計をお任せです。(笑)


「また、一緒に来ような。 お前たちが、こんなに喜んでくれるなら、また、いつでもプレゼントするよ。
この歳になると、もう、お金の遣い道がないんだよねぇ。
だから、ねだってもらえると嬉しいんだ。」


パパが別人のように変わった!!

考えてみたら・・・
父と一緒に買い物に行き、何かをおねだりし、買って貰ったことなんて、生まれて、この方、一度も無かったっけ。

しかも、「甘えるな!」が口癖のような人だったし。

それくらい、若いころの父には、何か、こう、見えない、堅くて、高い壁があって。

私自身、いつしか、男の人への「甘え方」も忘れてしまいました。(笑)




あと、何回、こうして、一緒にショッピングできるかわからないけど。

パパがそう言ってくれるなら・・・遠慮なく、お言葉に甘えちゃお!(笑)


「子供に甘えてもらうのが、親は一番、嬉しいんだ。
それが、何よりの親孝行なんだぞ。」


歳を重ねるごとに、まぁるく、まぁるくなる父。

子供の私が言うのもなんですが・・・

なんともステキなオジイサマになりました!


これからは、親孝行、いっぱいいっぱいするから。
どうか、長生きしてね。

来年は、卒寿を迎えます♪


スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

プロフィール

リリー

Author:リリー
I love 逗子!
おいしいお店、ステキなお店、和めるお店をご紹介します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる