中川さん家のディナー@国立♪

実家のある国立へ帰る度に、外食したいなぁと思いつつ、
なんだかんだ家の用事をせねばならず、その機を逃してきました。

それに、たまに帰ると「貴女の手料理が食べたい!」とせがまれ。

気がつくと、元旦恒例のステーキディナー以外、もう何年も国立で外食してな~い。


ちなみに、国立市は学園都市。

101 5195946_2122832052_176large

102 5195946_2122832051_103large


一橋大学、国立高校、桐朋学園、国立音楽大学付属高校・・・と、
有名どころの学校がある、緑豊かな文教地区でもあります。

103 5195946_2122832050_20large

104 5195946_2122832048_254large


オシャレな雑貨屋さんやケーキ屋さん、カフェはもちろんのこと。
食べ盛りの学生の胃袋を満足させるボリューム満点のお店。
スタイリッシュなレストラン、通を唸らす蕎麦処などなど。
いろんなジャンルのお店があちこちにあって。

帰省する度に「行ってみたいなぁ」と、指をくわえておりました。

で、今回、念願叶って、ディナー@国立に行って参りましたよ♪



国立駅から、徒歩5分ほどのビルの2階にあるこじんまりとしたレストラン。

お店の名前は"CHEZ NAKA"(シェ・ナカ)。

日本語で言うところの”中さん家(ち)”みたいな、フレンドリーなお店です。
(ちなみにシェフのお名前は中川さん・笑)


105 5195946_2120083596_213large

清潔感溢れるオープンキッチンの店内。
お昼間なら窓から優しい光が差し込みそう♪

106 5195946_2120083595_42large

テーブルと椅子のカラーとデザインが、とっても可愛らしくて。
さりげないインテリアもステキ。

お店はシェフとマダムのお2人で切り盛りされていらっしゃいました。


お酒とお料理の説明がとても丁寧で。
スタイリッシュな店内なのに、なぜかお家で寛いでいるようなアットホーム感もあり、
初めて伺ったお店なのに、なんだかほっこりしてしまいました。


私と同じく、お酒大好きのお友達と相談した結果・・・

シェフお任せコース&スパークリングワインをボトルでお願いすることに♪


でもね、スタートは、もちろん、これ。

107 5195946_2120083594_80large

念願のディナー@国立にカンパ~イ♪

■アミューズ

108 5195946_2120083592_188large

*かぼちゃ・にんじん・ほうれん草のテリーヌ / グリッシーニと生ハム

ひと口大のスプーンの上に、極上のお料理。
もっと食べたい感が食欲をそそります。(笑)

109 5195946_2120083591_254large

ここで早くも泡・泡♪


■前菜

110 5195946_2120083589_132large

*フォアグラのパルフェ ブドウ、洋ナシ、リンゴソース、リンゴゼリー添え

111 5195946_2120083590_77large

*カニとアボガドのタルタル仕立て 柿ソース添え

秋のフルーツとのコラボ! すばらしいじゃないですか!  


■本日のパスタ&スープ

112 5195946_2120083584_37large

*オマール海老のクリームパスタ

113 5195946_2120083587_124large

*淡路島のオニオンスープ チーズパン添え

私はオニオンスープをチョイス。
じっくりと、あめ色に炒めた玉ねぎがトロトロで。
お塩加減が絶妙!

前菜同様、友達とは違うお料理を敢えてチョイス。
クリームパスタは海老の出汁が濃厚なクリームによく絡んで、本格的な味がしました。


■本日のメインディッシュ

114 5195946_2120083579_186large

*ビーフシチュー

115 5195946_2120083581_88large

*キンメダイと海老のフリット

私は、迷わずお魚料理~♪
大好きなお野菜(アスパラ菜、蕪、トマト)がたっぷりなのも嬉しい♪

お友達のビーフシチューも、お肉がヤワホロで美味~♪


シェフの中川さんがキッチンからわざわざ出て来られ、お料理の説明をしてくださいました。

「うちは埼玉県産の有機無農薬野菜を使っているんですよ。
塩にも小麦粉にもこだわっています。」


116 5195946_2120083588_57large

そういえば、こちらの自家製フォカッチャ。
もちもち~っとして手造り感満載!
お料理に添えられたソースのWiperとしての役目を、十二分に果たしてくれました。
(お代わり自由♪)


■ドルチェ

117 5195946_2120083571_159large

最後の最後まで目で舌で楽しませていただきましたよ~
言わずもがな美味♪


どのお皿も、シェフお一人で、丁寧に心を籠めてお料理されているので、
とてもゆっくりとしたペースでサーブされます。

だからかな、お酒もお料理も心ゆくまで堪能出来て。
しみじみと味わうことが出来ました。

逗子にも美味しいレストランはたくさんありますが・・・
このお店には、逗子には無い雰囲気と時間が流れている感じ。


シェフのオリジナリティ溢れる創作料理の数々。
季節に依って、仕入れた食材に依って、ひらめきに依って・・・

真っ白なお皿がキャンバスになるんだろうなぁ。

そういう意味では、お料理って、アートにもなり得ますよネ。


お料理は、芸術。

お料理は、科学。

そして・・・
自己表現でもあるから、ポエム!

「いやぁ、”料理人”って、カッコいい♪」

・・・そう、素直に思えた夜。



118 5195946_2122832046_27large

国立に帰省する楽しみが、またひとつ増えました~♪




201 IMG_7239

スポンサーサイト

テーマ : 東京・多摩地域
ジャンル : 地域情報

プロフィール

リリー

Author:リリー
I love 逗子!
おいしいお店、ステキなお店、和めるお店をご紹介します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる