家族のこと♪

11月半ば、遅ればせながら、ご先祖様のお墓参りをしてきました!

本当は9月のお彼岸にすべきだったのですが、あの頃は、まだまだ猛暑。
ママの体調が心配なので、もうちょっと涼しくなってからネ・・・と、
10月半ばに延期するも、台風に因る大雨で取り止め。

サラリーマン3名、大学生1名、専業主婦2名、ご隠居さん1名の予定を合わせるのも、
なかなか大変・・・(苦笑)

そして、心地よい秋晴れの11月・日曜日。

101 5195946_2023875005_65large

高い高い秋空の下、ようやく家族全員集合出来ました!

102 5195946_2023875000_198large

どこからか、種がこぼれてきたのかな?
1年前には無かった可愛らしい菊の花が、綺麗に咲いていましたよ。



家族の太陽・・・だったおばあちゃんが亡くなってから、早いもので6年。
その間、家族にもいろいろありましたが。

今回、家族全員集合してみて、ようやく、落ち着くところに落ち着いたなぁ・・・
という気がしました。



そういえば、姪っ子と一緒にお墓参りに来たのは、2年ぶり。
昨年は大学受験で、それどころではなかったからネ。

姪っ子は、典型的な「理科女」で、進学した大学の学部も理系。
毎日、白衣を纏い、化学実験に明け暮れている模様。(憧)

本来であれば、私がそうなるはずで・・・
その為に、パパは、私に「理科」⇒「リカ」と命名したのですが。(苦笑)
あえなく撃沈・・・(涙)

だから、姪っ子のリベンジを誰よりも喜んだのは、研究者畑のパパでした。



社会人2年目の息子は、すっかり商社マンの風格が。

何かにつけて、モノの「値踏み」をするようになり。
原価はいくら、純利益はいくら・・・なんて瞬時に計算するようになってしまって。(汗)

しかも、連日の“接待呑み”で「尿酸値がヤバイ、膝が痛い・・・」なんて言う有様。
オイオイ・・・20代前半で痛風予備軍か??



痛風といえば、兄貴も罹患経験者。
つい最近まで、徒歩での通勤が出来ないほど、苦しめられていたんです。
そんな兄貴を見かねたペーパードライバーの義姉。
なんと! 
再びハンドルを握り始め、回復するまで毎日、兄貴を会社まで送迎していたんですって!(涙)

義姉の献身的な看護と、涙ぐましい食事療法の甲斐あって、
今は、9割方、回復した模様。
おかげさまで、元気に中東各国を飛び回っております。(仕事ですが・笑)

やっぱり兄貴には、いつまでも元気でいて欲しいから♪
お義姉さん、これからもよろしくお願いします!



この通り、兄貴夫婦は本当に仲がよくて。
夫唱婦随・婦唱夫随・・・どちらも有りの夫婦♪
子供が巣立ってからの楽しみに・・・と、最近、夫婦でゴルフを始めたみたい。

私の周りには着々と「熟年離婚」に向けて、歩を進めている友達も多いのにねぇ。(笑)

兄貴夫婦、12月21日で、結婚23年目を迎えます。



両親はといえば・・・
今回も、満面の笑みで、孫たちの話を、目を細めながら聞いていたなぁ。
あれって私には、絶対見せたことのない笑顔かも~♪
やっぱり、孫って無条件にカワイイんだ!って思いました。

多少の「モノ忘れ」はあるものの、足腰はまだまだ丈夫なので、
2人で映画鑑賞や展覧会、コンサートにも出掛けているみたい。

しかし・・・
パパもママも、逢う度に小さくなっていくように感じるのは気のせいかしら?
集合写真を撮ってみたら、ママなんて、パパの半分くらいの横幅しかない。(苦笑)

それでもパパに限って言えば、ゴハンは、私よりよく食べる!


お墓参りの帰り、ランチをした時も・・・

103 5195946_2023874961_217large

※ママ:天ざる並盛り半分

※兄貴一家:天ざる並盛り

104 5195946_2023874962_224large

※私:お寿司一人前弱

105 5195946_2023874964_143large

※息子:すき焼き定食・ゴハン大盛り・追いタマゴ


※パパ:天ざる大盛り+天ざる並盛り半分+お寿司少々


ん? 一番食べてるのは、だぁれ?
まぁ、これだけ食欲があれば、まだまだ大丈夫でしょう!


と、安堵のため息を漏らした途端・・・

私に対してだけは、いつもいつも厳しく。
常に常に毅然としていたパパが、突然、ポロポロと、弱音を吐き始めた。

あれ? 急にどうしたの?
「(オマエには)面倒かけない、自分のことは自分で始末する!世話にはならん!」って
豪語していたパパが。


今までずっとパパのことを「父親」として見てきたけれど。
パパもひとりの「人間」なんだ。

親って、いつまでも自分より大きくて強い存在でいるワケじゃないんだ。

当たり前のことだけれど。
今まで“敢えて”考えないようにしてきた現実を、
いよいよ目の前に突きつけられた感じ。


・子供が幼い時は、親が世話をする。

・親が年老いたら、子供が世話をする。

 役割の交代・・・それが人間の順番。



きっと、天国のおじいちゃん、おばあちゃんからのメッセージだね。


まだまだ仕事もしたいし、自分の時間も欲しい。
まだまだ夢を追いかけたいし、自由でいたい。

でも・・・
近い将来、そんな想いを、一旦「リセット」しなくちゃならない時がくるんだよね。

これからは、家族のこともきちんと考えよう。


そんなことを、しみじみ思った今回のお墓参りでした。

次に家族全員集合出来るのは、お正月かな。
その時まで、それぞれの日々を精一杯、顔晴りましょ♪



早いもので11月も終わり。
12月は、仲間や家族との楽しいイベントも増えますネ。

皆さんも体調管理に気をつけて、2013年の締めくくりを
元気に乗り切りってください。



201 IMG_7413



スポンサーサイト
プロフィール

リリー

Author:リリー
I love 逗子!
おいしいお店、ステキなお店、和めるお店をご紹介します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる