ていねいに生きる♪

久々の3連休。

逗子は、あいにくの冷たい雨でのスタートとなってしまいましたが、
皆さん、いかがお過ごしですか?


土日や、連休が近付くと、鬱っぽくなる友達が、何人かいます。

理由は、ただひとつ。

「連れ合いと過ごす時間が苦痛だから・・・」


夫婦として長年連れ添っていれば、そんな気持ちになってくるのも
致し方ないのかなぁとも思いますが。
反面、他人事ながら、寂しい気持ちになるのも本音。


健康そのもので、経済的にも恵まれている彼ら・彼女たちが
相方さんに対してそんな気持ちを抱いてしまう理由って・・・


ずばり!
あなたの相方さんは、消費型ですか?浪費型ですか?


これは、モノを買ったり食べたりする意味の消費や浪費ではなく、
時間や空間を「消費」するか、「浪費」するか・・・という意味で。

「この人と一緒にいると、快適か、否か」ということ。


それは何も夫婦に限ったことではなく。
友人や職場の仲間や、にも言えること。

何かしらの目的意識があって、時間や空間を「消費」している人は
男女問わず、誰からも好かれる。


趣味でも、ボランティアでも、仕事でも、「今、生きている」って姿勢は
上手に人生を消費しているなぁと思えるし、魅力的に見えます。


その逆に、何の目的も、これといった生き甲斐もなく、毎日をただただ
やり過ごしている人も少なからずいる・・・

もちろん、本人にはそんな気はなくても、その人の生き方は
自ずと、生活習慣や、趣味、仕事にも投影されてくると思うんです。

考え方がネガティブで、覇気がなくて。
3D(だって、でも、どうせ)発言ばかり。
一緒にいても楽しいどころか、こちらまで、溜息が出てしまう・・・

それこそ、時間と空間を「浪費」しているタイプ。


もし、私がお見合いをして、相手がびっくりするようなイケメンでも、
内面がそんな人だったら、迷うことなくお断り。

理由は簡単で、そういう人と時間や空間を共有しても、不毛だと思うから。




10年ぶりに仕事復帰した友達がいます。

家事と子育てのルーティンワーク。
そして、典型的な「浪費型」のママ友との付き合いから、
脱却すべく、再チャレンジ。


「○○ちゃんのお母さん」ではなく、ひとりの「社会人」として、
扱ってもらえることが、嬉しいと、目を輝かせています。

仕事を通じて出来た新しい人間関係から受ける刺激に、毎日ワクワクするし、感動があるし。

自分に対し期待をしてくれて。
自分を必要としてくれる相手がいることで、「きちんと生きよう」と思えると・・・


料理も掃除も、限られた時間の中、専業主婦の頃より「ていねい」に
こなせるようになったそうです。


考え方がポジティブになり、彼女自身が変わったことで、
夫婦関係、親子関係も、再び円満に。


そんな彼女のそばにいると、私まで、楽しくなり、初心に返る想い。

仕事や趣味に、「楽しみ」や「感動」を見いだせている人って
生き生きしていて、やっぱり素敵。


たった1度の人生だもの。

嫌なこと、嫌いな人がたくさんより、好きなこと、大好きな人がいっぱいいるほうが
楽しいに決まってる。



人間、いくつになっても“栄養”や“教養”は必要で。
もちろん、それは、単に「呼吸して生きる」ってことではなく、

「よりよく生きる」為の“栄養”や“教養”ということ・・・


それを自分に与えられるのは、自分自身!
自分の気持ちひとつですね・・・


「この人と一緒にいると、楽しい」と思われるよう
「ていねいに生きる」。

これも、私の人生の目標。




昨日、山形から、大好きなラ・フランスが届きました!

101 5195946_1832281717_40large

102 5195946_1832281718_115large


心と身体に、素晴らしい栄養を与えてくれそうです。


201 IMG_8629



スポンサーサイト
プロフィール

リリー

Author:リリー
I love 逗子!
おいしいお店、ステキなお店、和めるお店をご紹介します。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる